• ネットショップを開設するならBASE
  • shopping cart

信楽焼 黒窯変櫛目6.8角皿(両面使用可) 料亭 業務用食器 ホテル 旅館 飲食店 日本製 25203-668 しがらきやき 自然釉 灰釉 和食器 陶器 スカーレット 滋賀県 焼き物 贈り物 ギフト プレゼント

信楽焼 黒窯変櫛目6.8角皿(両面使用可) 料亭 業務用食器 ホテル 旅館 飲食店 日本製 25203-668 しがらきやき 自然釉 灰釉 和食器 陶器 スカーレット 滋賀県 焼き物 贈り物 ギフト プレゼント
¥ 5,500
まるで料亭で食事している気分にさせてくれる趣深い信楽焼角皿。両面使えます。
日本六古窯のひとつに数えられる信楽焼は、滋賀県甲賀市信楽を中心に作られている陶器です。
土の中の鉄分が焼成して出来る表面の仄かな赤味と薪の灰に埋まる部分が焦げて出来る黒褐色が独特の趣きを漂わせているのが特徴です。

【サイズ】
W20.5×D20.5×H3cm

【重さ(約)】
745g

【素材】
信楽焼

■注意事項■
・手作り製品ですので、塗装ムラやパーツの歪みなどがある場合がございますが、こちらは不良品ではございません。
・本来の目的以外の用途や、強い衝撃など与えるようなご使用方法はお控えください。
・写真とは、お使いのデバイス機器により、色合い等のイメージが異なって見える場合がございます。また、素人採寸のため、サイズも多少の差がございます。あわせてご了承くださいますよう、お願い致します。

■信楽焼について
ひとつひとつが手づくり品ため、写真と色合いや大きさ、形や表情に差異がございます。
陶器の製法上、色ムラや個々の雰囲気の差が出る可能性がありますが、その現象は仕様の範疇であり不良ではございません。それぞれの個性としてお楽しみ下さい。
また、材料の特性で表面にザラつきがある商品がございます。ケガをしないように、お取り扱いには十分ご注意下さいませ。

■信楽焼の食器について
ご使用になる前に、熱湯もしくは水に浸してあらかじめ生地に水分を充分含ませてからご使用頂くと、茶渋・シミ等がつきにくくなります。
また、ご使用後は、汚れを早く落とし台所洗剤で洗った後、よくすすいで、よく乾燥してからご収納下さい。
陶器は吸収性があるため、ご使用後の食器をぬれたままにしておくと、カビ・シミや臭気を発生する原因になります。安心してお使い頂くために、使用後は充分に乾燥させておくことをお勧めいたします。
★土物は磁器と違い吸収性を持っています。そのためシミやカビが発生しやすく、使用前には水につけてから使うことと、使用後は充分に乾燥させておくことが使用上のポイントになります。
まるで料亭で食事している気分にさせてくれる趣深い信楽焼角皿。両面使えます。
日本六古窯のひとつに数えられる信楽焼は、滋賀県甲賀市信楽を中心に作られている陶器です。
土の中の鉄分が焼成して出来る表面の仄かな赤味と薪の灰に埋まる部分が焦げて出来る黒褐色が独特の趣きを漂わせているのが特徴です。

【サイズ】
W20.5×D20.5×H3cm

【重さ(約)】
745g

【素材】
信楽焼

■注意事項■
・手作り製品ですので、塗装ムラやパーツの歪みなどがある場合がございますが、こちらは不良品ではございません。
・本来の目的以外の用途や、強い衝撃など与えるようなご使用方法はお控えください。
・写真とは、お使いのデバイス機器により、色合い等のイメージが異なって見える場合がございます。また、素人採寸のため、サイズも多少の差がございます。あわせてご了承くださいますよう、お願い致します。

■信楽焼について
ひとつひとつが手づくり品ため、写真と色合いや大きさ、形や表情に差異がございます。
陶器の製法上、色ムラや個々の雰囲気の差が出る可能性がありますが、その現象は仕様の範疇であり不良ではございません。それぞれの個性としてお楽しみ下さい。
また、材料の特性で表面にザラつきがある商品がございます。ケガをしないように、お取り扱いには十分ご注意下さいませ。

■信楽焼の食器について
ご使用になる前に、熱湯もしくは水に浸してあらかじめ生地に水分を充分含ませてからご使用頂くと、茶渋・シミ等がつきにくくなります。
また、ご使用後は、汚れを早く落とし台所洗剤で洗った後、よくすすいで、よく乾燥してからご収納下さい。
陶器は吸収性があるため、ご使用後の食器をぬれたままにしておくと、カビ・シミや臭気を発生する原因になります。安心してお使い頂くために、使用後は充分に乾燥させておくことをお勧めいたします。
★土物は磁器と違い吸収性を持っています。そのためシミやカビが発生しやすく、使用前には水につけてから使うことと、使用後は充分に乾燥させておくことが使用上のポイントになります。

*Tax included.

*Additional shipping charges may apply, See detail..

About shipping fees

The shipping fee for this item varies by the shipping method.
  • 佐川急便 宅配便2

    Regional setting
    • Hokkaido

      • Hokkaido ¥ 500
    • Tohoku

      • Aomori ¥ 0
      • Iwate ¥ 0
      • Miyagi ¥ 0
      • Akita ¥ 0
      • Yamagata ¥ 0
      • Fukushima ¥ 0
    • Kanto

      • Ibaraki ¥ 0
      • Tochigi ¥ 0
      • Gumma ¥ 0
      • Saitama ¥ 0
      • Chiba ¥ 0
      • Tokyo ¥ 0
      • Kanagawa ¥ 0
      • Yamanashi ¥ 0
    • Shinetsu

      • Niigata ¥ 0
      • Nagano ¥ 0
    • Hokuriku

      • Toyama ¥ 0
      • Ishikawa ¥ 0
      • Fukui ¥ 0
    • Tokai

      • Gifu ¥ 0
      • Shizuoka ¥ 0
      • Aichi ¥ 0
      • Mie ¥ 0
    • Kinki

      • Shiga ¥ 0
      • Kyoto ¥ 0
      • Osaka ¥ 0
      • Hyogo ¥ 0
      • Nara ¥ 0
      • Wakayama ¥ 0
    • Chugoku

      • Tottori ¥ 0
      • Shimane ¥ 0
      • Okayama ¥ 0
      • Hiroshima ¥ 0
      • Yamaguchi ¥ 0
    • Shikoku

      • Tokushima ¥ 0
      • Kagawa ¥ 0
      • Ehime ¥ 0
      • Kochi ¥ 0
    • Kyushu

      • Fukuoka ¥ 0
      • Saga ¥ 0
      • Nagasaki ¥ 0
      • Kumamoto ¥ 0
      • Oita ¥ 0
      • Miyazaki ¥ 0
      • Kagoshima ¥ 0
    • Okinawa

      • Okinawa ¥ 700

*Japan domestic shipping fees for purchases over ¥ 3,300 will be free.

Reviews of this shop

まるで料亭で食事している気分にさせてくれる趣深い信楽焼角皿。両面使えます。
日本六古窯のひとつに数えられる信楽焼は、滋賀県甲賀市信楽を中心に作られている陶器です。
土の中の鉄分が焼成して出来る表面の仄かな赤味と薪の灰に埋まる部分が焦げて出来る黒褐色が独特の趣きを漂わせているのが特徴です。

【サイズ】
W20.5×D20.5×H3cm

【重さ(約)】
745g

【素材】
信楽焼

■注意事項■
・手作り製品ですので、塗装ムラやパーツの歪みなどがある場合がございますが、こちらは不良品ではございません。
・本来の目的以外の用途や、強い衝撃など与えるようなご使用方法はお控えください。
・写真とは、お使いのデバイス機器により、色合い等のイメージが異なって見える場合がございます。また、素人採寸のため、サイズも多少の差がございます。あわせてご了承くださいますよう、お願い致します。

■信楽焼について
ひとつひとつが手づくり品ため、写真と色合いや大きさ、形や表情に差異がございます。
陶器の製法上、色ムラや個々の雰囲気の差が出る可能性がありますが、その現象は仕様の範疇であり不良ではございません。それぞれの個性としてお楽しみ下さい。
また、材料の特性で表面にザラつきがある商品がございます。ケガをしないように、お取り扱いには十分ご注意下さいませ。

■信楽焼の食器について
ご使用になる前に、熱湯もしくは水に浸してあらかじめ生地に水分を充分含ませてからご使用頂くと、茶渋・シミ等がつきにくくなります。
また、ご使用後は、汚れを早く落とし台所洗剤で洗った後、よくすすいで、よく乾燥してからご収納下さい。
陶器は吸収性があるため、ご使用後の食器をぬれたままにしておくと、カビ・シミや臭気を発生する原因になります。安心してお使い頂くために、使用後は充分に乾燥させておくことをお勧めいたします。
★土物は磁器と違い吸収性を持っています。そのためシミやカビが発生しやすく、使用前には水につけてから使うことと、使用後は充分に乾燥させておくことが使用上のポイントになります。
Report
京都府亀岡市東別院町湯谷柳山26-166
TEL: 090-3924-1971
FAX: 072-665-6351
E-mail:info@sanwa-potitto.com